スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ジルデコ ライブ!
先日、ジルデコイアソシエーション(ジルデコ)のライブを見てきました。
ずーっと注目してたバンドでアルバムも聴いてて、ライブ音源も聴いてて・・・
でも生で、ライブで演奏聴かないとー!と思っていました。
会場のビルボード東京も初めてで、座席予約の勝手が良く分からず・・・。
カジュアル席で3階席でしたが
正面ど真ん中で意外と!とても良く見えました!
どの曲もアレンジが凝っててカッコいいし、ドラムのtowadaさん、ギターの
kubotaさんの演奏がスピード感あって熱くて、ゲストの方のソロをより引き立ててて。
凄かったです。
なんと言ってもボーカルのchihiRoさんの声があたたかく、
その声がバンド全体の一体感を出してて、やわらかく、いい雰囲気にしてる感じがしました。
MCや歌詞が等身大で、言いたいことが声を通じてすっと伝わってきました。
ボーカルって素敵だなぁ。
結局「歌」は、一番伝える「力」があると改めて思いました。
とても居心地のいい、ずーっと聴いていたいライブでした。
また行きたいです。140324_2335~01
スポンサーサイト
【 2014/03/26 18:03 】

| その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ビッグバンドクリニック、総まとめライブ
140314_1917~01
先日、吉田治氏のビッグバンドクリニック、総まとめの「ライブ」に出演しました!
曲目は、
My Man Benny
Bright Eyes
Count Is In
Willow crest
の4曲。
特にラストの曲「Willow crest」が、バンドとして爆発力があって
ピアノ弾きながら、風圧のようなものを感じました。メンバー全員の気合でしょうか。
今までで一番の演奏だったと思います。
指導いただいた吉田氏の言葉を思い出しました。
「お客さんは普通のビッグバンドの演奏を聴きに来ているのではない、
何か驚いてもらって、帰ってもらわないと。」と、初回のクリニックでの言葉・・・・
アマチュアでもプロも関係ないし、足を運んで見に来ていただいたお客様のことを
考えたら当たり前のことなんだけど、いつもこのことへの意識が希薄になります。
今後も繰り返しこのことを念頭において、演奏しないとと思いました。

あれは忘れもしない・・、、自分のユニットで初めてライブをやった頃。(もう十数年前です)
秋葉原GOODMANというライブハウスの当時のブッキングマネージャー、今関さんからの総評で。
「(いわゆるアマチュアの)ピアノの発表会じゃないんだから。」
この言葉は当時は痛烈に突き刺さった記憶があります。今関さんが怖かったというのもあるけど
私たちアマチュアに対して、成長するために、愛を持って言って頂いてるのもすごく分かったし、
今もよく思い出します。
ライブとは何かを最初に教えてくれた方で、年が経つにつれ、ますます感謝してます。
おそらくまたどこかで会えると思います。(そんな気がします)
お会いして、また演奏させて頂ける機会が実現すれば幸せです。
【 2014/03/25 18:01 】

| ライブ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。