スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
大山日出男カルテット 池袋インデペンデンス
大山日出男(as/ts)カルテット
今泉正明(Piano)
本川悠平(Bass)
安藤正則(Drums)

池袋のインデペンデンスに聴きに行ってきました。

インデペンデンスは過去に一度、来たことがあるのですが、
その時はビバップ系のバンドでは無かったので、
お店のHPにもある「ハードバップジャズをメインに」というポリシーは、今日、気付きました。。。(すみません)

素晴らしいライブでした。
リズムがかっこいい。速いテンポでもグルーブ感、バンドのノリの一体感がすごくて。なかなか生で、日本でこんなバンドは聴けないんじゃないかとふと思いました。

大山さんのサックスも素晴らしかったです。アドリブの構成やフレーズがほんと豊かで。
中でも個人的に印象に残ったのはオリジナルの「DIME TEA」、セロニアス・モンクの「エピストロフィー」、「Just one of those things」です。

この日は多分・・目立ったアウトサイドフレーズは無かったような気がするのですが、全体の雰囲気からは新しいものを感じました。「とにかくこれがジャズ!」て感じでどの瞬間を切り取っても濃くて、かっこよかったです。
スポンサーサイト
【 2013/11/28 17:27 】

| その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ミシェルルグラン ブルーノート
131121_2036~01

憧れの作曲家でピアニストの、ミシェルルグランの来日公演に行ってきました~。
仕事が終わって、急いでブルーノートへ。ピアノの鍵盤がやや見える席に着席できました♪

映画音楽の作曲、編曲家のイメージが強く、トリオ編成を聴くのは初めてなんですが、ピアノがすごい。御年81歳には見えないテクニックで、極上のジャズピアノでした。
全般的に音の広がり方が特徴的で美しく、「ルグランJazz」と呼ばれているのが分かりました。

名ジャズ・ピアニストのモノマネによる「ウォッチ・ホワット・ハプンズ」はびっくりしました。あれは超絶テクニックがないとできないし、(特にオスカーピーターソン、バドパウエルは。)すべてのことが見えてるんだな~と思いました。

本人が弾く、「シェルブールの雨傘」に感動。素晴らしかったです。
帰りにBest版のオーケストラのCDも買っちゃいました。

作曲家で、その表現手段のピアノが上手い。私の理想とするところです。なんとかして・・少しでも到達したいです。
【 2013/11/21 23:00 】

| その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Special Big Band 2 クリニック&リハーサル
「Special Big Band 2」 の第2回目のクリニックに参加してきました。

このバンドは、フリーペーパー「BIGBAND!」誌の誌面企画のバンドで
期間限定でクリニックを受け、最後にライブを行って解散!という主旨のバンドです。
今回は第2回目の練習となりました。

今回は初めてメンバー全員が揃いました、スタジオの中の音圧といいますかアンサンブルの迫力を感じました。

131119_2116~01

クリニックは「バトルジャズ・ビッグバンド」の吉田治氏にご指導いただいています。
リズムのタイミング等、サウンドに大きく関わる部分の指導がありました。バンドのサウンドの仕上がりや
個人のプレイにとって、とても大事な部分だと思いました。

ライブ本番の曲目は徐々に決まってきました。(曲目はライブまでのお楽しみにさせて頂きます~。)
ピアノソロが結構あるのでしっかり練習して、いいソロが弾けるよう頑張ります。

それにしても、緊張しました~。
【 2013/11/19 23:14 】

| リハ | コメント(0) | トラックバック(0) |
BIGBAND! sutudio オープニングパーティー
先日、アマチュア・ビッグバンドのための専門誌「BIGBAND!」誌の
音楽スタジオのお披露目パーティーに参加させていただきました。

「BIGBAND! studio」はかなり広めのスタジオで、お客さまを呼んでミニライブを開催したり
という使い方もできるそうです。

「BIGBAND! studio」の詳細はコチラ↓
http://www.bigband-jazz.jp/pg218.html

8人編成の「Jazz Delettante」として演奏させていただきましたが
緊張のせいか、(シャンパンを頂いてしまったせいか・・)あっと言う間に終わった感じがします。

この日はボーカル曲を2曲演奏しました。ボーカルのはまさんとても素敵でした!
またJazz Delettanteで歌って頂ければ幸いです。

Boplicity
you're my everything
By the River Sainte Marie
S'wonderful

(パーティーラストに)
Day by day

スタジオは今後、個人練習などにぜひ使わせていただきたいと思います!
【 2013/11/15 23:34 】

| ライブ | コメント(0) | トラックバック(0) |
11月&12月の出演予定を追加しました。
もしお近くにいらした際はぜひお立ち寄りください。

■11/8(金)
横浜・鶴見 サンライズ
演歌&Jazz 18時頃~

■11/10(日)
長浜ホール
長浜ホール感謝祭
2バンド目。午前10時20分~出演

■11/15(金)
『BIGBAND!』編集部企画パーティー 
 JazzDelettante ミニライブ

■12/14(土)
元町クリフサイド
Cliff Side DREAM DANCING(ダンスパーティ演奏)
18:00~21:00  NAZCA (ビッグバンド)

■12/15(日)
 大岡川アートプロジェクト 光のぷろむなぁど2013  
 水辺の光コンサート 蒔田公園 ふれあいアクアパーク
 ビッグバンドNAZCA ライブ
 18:30~予定

■2014年1月予定
『BIGBAND!』誌企画 
 Special Big Band 2  ミニライブ
(時間詳細わかり次第アップします)
【 2013/11/08 11:00 】

| スケジュール | コメント(0) | トラックバック(0) |
自由が丘 Bal Otto ライブイベント
先日日曜日(11/3)の話で恐縮ですが・・・

自由が丘駅前のライブバー、「Bal Otto(バル・オットー)」にて
POPS&Jazzのバンドに参加させていただきました!
http://otto-jiyu.com/

ボーカル(ひでさん)、アルトサックス(リーダーで今回お誘い頂いた、いんこさん)
テナーサックス(なるさん)ベース(きもさん)、ドラム(まっつん)
キーボード(私)
の6人編成バンドでした。

演奏曲は以下の8曲でした。

summer time
Desafinado
バルセロナの夜 (佐野元春)
ワインレッドの心(安全地帯)
声にできない (久保田利伸)
Sweet love of mine
cold duck time
~アンコール
LaLa means I love you Swing out sister (山下達郎バージョン)

実は今回、POPSの曲をライブで演奏させていただくのはとても久しぶりで、
約7年ぶりになります。

過去に、自分のバンドで5年くらいPOPSでライブ活動を続けてたので
POPSはすんなり演奏できると思っていたのですが・・・・・全然間違ってました(汗)
難しい・・・・ほんと難しかったです。

POPSのすごく大切な部分を忘れてしまっている気がしました。
キメの部分やコードのニュアンス、原曲に忠実にコピーすることが必須で、
たくさん下準備しないといけません。結構練習したつもりだったんですが、特に

バラードのリズムキープ
細かいキメなどのフレーズ 
コードの遵守

が全然、不足していました。申し訳ない・・。

たまたま発見したのですが、
ベーシストの納浩一さんのブログで
JazzとPOPSの違い、結構ちゃんと解説されてました。
(プレイヤーから見た考え方ですが。。)
http://ameblo.jp/osamukoichi/entry-10337345366.html


表現や作曲においては、ジャンルレスな考え方をしたいと思っているし
JazzもPOPSも、フュージョンも、それぞれちゃんと対応して
弾けるようになりたいと思いました。

今回のライブは楽しかったし、皆さんの演奏レベルも高く、
とても勉強になりました。

バンドメンバーの皆さん、
企画いただいた、板橋「ドリームズカフェ」のマスター、ママさん
大変お世話になりました。ありがとうございました!

1396535_219493774898134_49968870_n[1]

【 2013/11/06 17:47 】

| ライブ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。