スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
アンサンブルレッスン
月1回受けているアンサンブルレッスンに行ってきました。
強風と霰(あられ)が降る中、向かいました。寒くて指先の感覚がなくなりつつあるので、あたたかいペットボトルを買い、手を暖めながら向かいました。

部屋に入る時は前のクラスの最後の曲の演奏で、佳境に入り、緊張感もかなり伝わってきました。
いよいよ自分の番で、この日のために作ってきたメンバー用の譜面を配ったり、曲の構成の打ち合わせなどします。

今回の自分の中での課題は、主に以下の2点でした。
(1)「リズム」について
   ちゃんと8分音符の裏(アップビート)が所定の場所に当てはまってピアノが弾けているか。
(2)譜面を見ずにコードを覚えてのアドリブ!

4Beatの曲で、(1)は録音を聞く限りではできていたように思いました。ドラムの人にも気にならなかったか念のため確認しました。
次の段階は、その裏の8分音符を(アップビート)をどこまでたっぷりとれるか。たっぷりめにとるほどかっこいいし、あと、それが分かると、「ストレート8thノート」の技(ソニークラーク等の弾き方)ができるようになるんじゃないか、と密かに夢を見つつ・・・。
リズムも毎回課題を見い出しながらやっていきたいと思います。

(2)は・・・
レッスン前の練習は、かなりやったのですがいざ本番となると見てしまいました。。テーマや、簡単なコード進行部分は見ずに弾けましたが、中途半端な結果です。
おそらく練習量が足りないんだなーーと思うので、その曲に対する練習量を増やし次回再チャレンジします。

その他やるべき課題は山ほどありますが、整理しつつ着実に進めて行きたいです。

先生からは特に、各曲のコード進行に対するアドリブについてや、コードの前後の捉え方によって解釈が変わり、使えるスケールも増えること等教わりました。きっちり復習して自分の曲にも役立てたいと思いました。

スポンサーサイト
【 2014/01/27 16:42 】

| レッスン | コメント(0) | トラックバック(0) |
理論のレッスン
お昼までのセッションのあと、ジャズ理論のレッスンに行きました。

マニアックな話で恐縮ですが、
「マイナーキー」の課題がひととおり終わって、その質問も終わったので、
今日は「転調」の内容でした。

これは作曲に既に使っていたりして、間違いなく役立つ内容でした。
ただ、「転調」のパターンがいっぱいありすぎて・・・、覚えるのは結構難しいです。

じっさいの演奏で使う場面で確認したり、何回も復習したり・・・で、使ったり
して、時間をかけて覚えたいと思います。
【 2013/10/19 23:42 】

| レッスン | コメント(0) | トラックバック(0) |
理論のレッスン
毎月1回、ピアノの先生に理論を習っています。

今日はマイナーキーの分析など。
最近マイナーキーの曲を作曲したのにも関わらず、よく分かっていなかったことが判明

ほんと奥が深いわ、マイナーキー。。
【 2013/09/26 20:56 】

| レッスン | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。