スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
80年代POPS
80年代POPSの名曲をリアレンジして演奏するバンドで、昨日初めてリハに参加させて頂きました。
特に角松敏生さん作詞作曲の「you're my only shinin' star」は改めて名曲だと思いました。

Aメロからこの曲のあたたかな気持ちの雰囲気に包まれます。
この曲はイントロやリフなど勉強になる点が多く、もっと丁寧に細部を再現しないと、と反省しました。あと、Vocalに対するピアノのvoicing(伴奏)についてもです。角松さんの原曲にはちゃんとお手本が示されていました。

POPSの大変なところは・・・、
フレーズやキメなどかなり作り込まれてて、その部分の音楽的価値はとても高くて。
時間をかけて作られてるので、アドリブではなく、ちゃんとそれを再現したほうがカッコいいのです。。。

バンドのみなさんはそれをよく理解した上で、さらにリアレンジしてオリジナリティを出そうとされてました。

youtubeはミポリンバージョンですが、なんだか懐かしいです(^^)

スポンサーサイト
【 2014/08/14 15:43 】

| リハ | コメント(0) | トラックバック(0) |
すみだジャズのリハと、ジャズイン府中の下見
先日、すみだストリートジャズに出演するビッグバンド、CPJO(Crazy Pavement Jazz Orchestra)のリハに参加しました。

もう、8/16の本番まで2週間を切りました・・・!
スカイツリーの会場、「ソラマチ4F、スカイアリーナ」では、なんと、17時~の大トリとのこと。ビヤガーデンのお客さんも多い会場らしく、気合が入ります。

ピアノソロが長い(数分も!)曲があります。この曲は全部暗譜して、自分の出来る限りのソロを弾きたいと思います。

スカイツリー観光、もしくはソラマチのビアガーデンに来られる際は、ぜひお立ち寄りください!!

■2014年8月16日(土)
 すみだストリートジャズ
  時間:17:00-17:40 
  場所:ソラマチ4Fスカイアリーナ
   
Crazy Pavement Jazz Orchestra(CPJO) に参加します。


あと、ジャズイン府中の説明会と、会場下見に行ってきました。
ジャズイン府中では、久しぶりに自分のバンド、「カレイドノーツ」で出演します!

説明会で、各バンドの出演会場が発表されました。

140803_1408~01


結果、分倍河原駅すぐの「森のカフェ」さんに決定しました!
140803_1606~01

幸運なことにアップライトピアノがあり、生音がいい感じに店内に響く素敵なお店でした!!
ウッドベースと、完全に生音で演奏します。

当日はかなりの混雑・立ち見が予想されるそうで、お席をご希望の場合は事前に、お店への予約が必要とのことでした。

ピアノは「FUKUYAMA PIANO」というメーカーの、とても温かい音色のピアノでした。
201408.jpg

当日の演奏がとても楽しみです。

■2014年10月13日(月・祝)
 JAZZ IN FUCHU
  時間:16:50~17:30 
  場所:分倍河原 森のカフェ
      分倍河原駅から徒歩1分

  ★カレイドノーツ

【 2014/08/04 18:00 】

| リハ | コメント(0) | トラックバック(0) |
今後のスケジュール
ジャズフェス等、いろいろ出演させて頂くことになりました。

メインのバンド、「カレイドノーツ」も久しぶりに出演します!!
Jazz in Fuchu、初めてですが、今回出演させて頂くことになりました。
本番が楽しみです。今から着実に準備したいと思います!



■2014年8月16日(土)
すみだストリートジャズ
  Crazy Pavement Jazz Orchestra(CPJO) に参加させて頂きます。
 時間:17:00-17:40 
 場所:ソラマチ4Fスカイアリーナ


2014年8月31日(日)⇒ ※日程が延期になりました。9月~予定
おもてなしライブ
 Jazz Delettante(9人編成バンド)で出演します。
 時間:15:00-(予定) 
 場所:BIGBAND! STUDIO(江戸川橋)


■2014年10月13日(月・祝)
JAZZ IN FUCHU

 カレイドノーツ(デュオ編成)★
 ※詳細未定


【 2014/07/22 15:12 】

| リハ | コメント(0) | トラックバック(0) |
Special Big Band 2 クリニック とリズムのこと。
先日、「Special Big Band 2」 の第3回目のクリニックに参加しました。

このバンドは、フリーペーパー「BIGBAND!」誌の誌面企画のバンドで
期間限定でクリニックを受け、最後にライブを行って解散!という主旨のバンドです。
今回は第3回目の練習となりました。

今回の新曲は高速ワルツの「Willowcrest」。
イントロはピアノのみでベースラインを弾くので、テンポの決定やリズム感にものすごく気を遣います。
そのあともベースとのユニゾンが多く、左手のテクニックを要します。
吉田治さんからの指導も、「この曲のリズムの決定権はピアノとベースだから!」と。
練習してクールに決めたいところです~。

あと、年末にメンバーからご指摘を受けたリズムの取り方について。
「管楽器の(リズムの)感じ方とピアノと違うんだよな~」というお言葉を受け止め、自分の録音やベイシーのピアノや、ソニークラークのピアノ・・・・違いを聴き比べました。
年末年始、実はすごく気にして、研究に励みました。

分かったことは、「ダウンビート」に対する「アップビート」のこと。【swing】の「アップビート」が全然体の中に感じてなかった、ということが判明して、正直ショックを受けました。
今頃、今さら!こんなことに気づくなんて・・・と愕然としながら、どんな曲を聴くときでも「アップビート」を打ちながら聴く練習をしました。最初は速い曲だと、ロストしてしまうのですが、だんだん慣れてきて頭の中でも感じることができるようになりました。でも、実際ピアノを弾いていると、頭の中に流れてない気がまだまだするのですが。

その指摘してもらった方に、勇気をもってドキドキしながら聞いてみると「ピアノのリズム、気にならなくなった。イントロとか目立つところも良かった」と。
自分の中では恥ずかしながら大きな欠点で、しかもすごく大事なことを気付かせてもらって、本当に感謝しています。

あと、ありがたくもほぼ同時期に、アンサンブルレッスンでも指摘を頂き、このことに気づく大きなヒントをもらいました。(この件はまた後日書きます)
もし、どちらか一方の指摘が無かったら、気づくことが無かったと思います。

本当に感謝しています。

【 2014/01/23 16:29 】

| リハ | コメント(0) | トラックバック(0) |
Special Big Band 2 クリニック&リハーサル
「Special Big Band 2」 の第2回目のクリニックに参加してきました。

このバンドは、フリーペーパー「BIGBAND!」誌の誌面企画のバンドで
期間限定でクリニックを受け、最後にライブを行って解散!という主旨のバンドです。
今回は第2回目の練習となりました。

今回は初めてメンバー全員が揃いました、スタジオの中の音圧といいますかアンサンブルの迫力を感じました。

131119_2116~01

クリニックは「バトルジャズ・ビッグバンド」の吉田治氏にご指導いただいています。
リズムのタイミング等、サウンドに大きく関わる部分の指導がありました。バンドのサウンドの仕上がりや
個人のプレイにとって、とても大事な部分だと思いました。

ライブ本番の曲目は徐々に決まってきました。(曲目はライブまでのお楽しみにさせて頂きます~。)
ピアノソロが結構あるのでしっかり練習して、いいソロが弾けるよう頑張ります。

それにしても、緊張しました~。
【 2013/11/19 23:14 】

| リハ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。